オートバイが好き。
オートバイに乗る人が好き。

レンタル819 キービジュアル レンタル819 キービジュアル

レンタル819は 単にバイクを貸し出すだけの会社ではありません。
私たちはバイクをレンタルすることで、 バイクの楽しさをたくさんの人に伝えていきたい。 そして、より多くの人にバイクに乗ってほしい。 そう考えています。
「オートバイが好き、オートバイに乗る人が好き」 あなたのその想いが強い力になるはず。
それは資格や経験よりも大切なものです。
丁寧な研修・サポートはもちろんあります。 未経験でも大丈夫。
アルバイトも正社員も大歓迎です。
オートバイへのその想いを力に、 レンタル819で活躍してみませんか。

レンタル819で働く魅力を動画で紹介。

整備士のお仕事紹介

レンタルバイクのお仕事とは?

お仕事を探す SEARCH

現在地から求人を探す

エリアから求人を探す

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

職種から求人を探す

雇用形態から求人を探す

お仕事紹介 INTRODUCTION

お仕事紹介のメインビジュアル

バイクに囲まれたお仕事

レンタル819の仕事について

お仕事紹介の写真1

国内外メーカー、50ccのスクーターから1000ccオーバーのバイクまで。整備、メンテナンスされた高品質のバイクをレンタルしています。お客さまは、さまざまな事情でバイクが持てない方や昔乗っていたが一度バイクを手放した方。さらに新しいバイクの購入のため試乗したい方などいろいろ。共通していえるのは、皆さんバイクが好き、興味を持っているということです。そんなお客さまのバイクライフをもっと充実したものにするのが私たちの目標です。システムの説明、バイク選びから始まる接客・受付。安全のための整備メンテナンス。必要なバイクを店舗に運ぶ配送業務など、さまざまな業務と、アルバイト・正社員とあなたに合った働き方がレンタル819にはあります。ぜひ、あなたの力を貸してください。

レンタル819の仕事の難しさ

お仕事紹介の写真2

レンタル819は安心・便利・気軽に、バイクを購入できなくても楽しめる新しい形のバイクライフを提案するお店です。そのため、安全に関する責任は大きくなります。整備・メンテナンスはもちろんのこと、お客さまの経験、技量に合ったバイク選び、バイクの癖や特徴の説明までが必要になってきます。しっかりとした研修・教育制度がありますので、アルバイト・正社員問わず未経験者の方も安心してお仕事を始められる環境ですが、お客さまに安全にバイクを楽しんでもらいたいという想いを持ち、仕事に挑んでください。その気持ちで接客をしていれば、バイク好き同士、お客さまとのバイク談義が盛り上がることはよくある話。きっと楽しい職場になることでしょう。

レンタル819の求人一覧

インタビュー STAFF VOICE

STAFF VOICE 01

ジェームス ワースさん
雇用形態:正社員
アシスタントマネージャー・
アテンダント 
勤続2年 40代
アテンダントの写真

大好きな日本で、大好きなバイクの仕事。
今、最高の場所に立っています。

出身はイギリスです。子どものころ、家の近くの博物館で侍の鎧を見てから日本が好きです。いつか住みたい、そう思っていました。そして、もちろんバイクも好きです。イギリスでもバイクディーラーで働いていました。でも、夢だった日本での生活を実現させるため、英会話教師として日本にやって来たんです。もう20年近くがたちました。
英会話教師を選んだのは、その方が日本で基盤をつくれ、また別の仕事、別のチャレンジが見つかると思ったからです。実際、私は英語教師がきっかけで、レンタル819と出会うことができました。1日だけサポートとして行った別の教室で一人の生徒に出会いました。DUCATIのジャケットを着た女性です。その人は何とレンタル819の社長の奥さんでした。バイクの話題ですぐに仲よくなれました。そしてちょうどレンタル819で海外の人向けに英語がネイティブのスタッフを探していることを聞いたのです。運命的な出会いを感じました。すぐに働きたいと伝え、ここでのお仕事をスタートさせたのです。

ジェームス ワースさんインタビュー

現在の仕事は、お客さまが利用されるレンタルバイクの準備・受付・返却対応。洗車やメンテナンス。外国人利用者への英語での接客対応を行っています。またこれら店舗業務と並行し、海外からの旅行者を対象にしたバイクツアーのアテンダント業務もおこなっています。毎日、バイク好きと話し、バイクに乗る。そんなバイク中心の生活ですね。バイクツアー業務では、日本各地をバイクで走っています。参加ライダーの安全を考えながら、道を選び、ペースを決め、休憩を取り、走ります。責任の重い仕事ですが、それ以上にバイク好きと一緒に走る喜びは最高です。仕事とプライベートの境がないくらい私自身楽しんでいます(笑)。そしてレンタルの出発からさまざまなトラブル対応までし、一緒に数日を過ごしたお客さまから、感謝の言葉と、別れを惜しんでもらえるこの仕事を何よりも誇りに思っています。私は大好きな日本で、天職に出会えたと思っています。

最初に乗ったバイクは16歳のとき。ヤマハFS1。
今の愛車は、ホンダ CBR1000RRファイヤーブレードです。

現在のバイク ホンダ CBR1000RRファイヤーブレード 現在のバイク ホンダ CBR1000RRファイヤーブレード

STAFF VOICE 02

村田 直紀さん
雇用形態:正社員
メカニックスタッフ 
勤続8年 30代
メカニックスタッフ

さまざまなバイクを扱える環境は
メカニックにも大きなメリットです。

整備士の専門学校を卒業後は、ある自動車ディーラーに整備士として就職しました。しかしすぐ辞めました。自分の好きなバイクに携わりたいという思いからです。レンタル819の求人に応募したのは、学校の先輩が働いていたことと、なにより国内外、さまざまなバイクメーカーの車種を取りあつかっていたから。これはスキル向上にもなるし、なによりバイク好きの自分にとってはやりがいのある夢のような環境だと思ったからです。実際入社して8年になりますが、レンタル819のやりがいのある環境を常に実感しています。
現在、メカニックとしてレンタル819で取り扱うバイクの整備・点検作業を行っています。レンタルバイクの整備で気をつけているのは、通常のバイクよりも走行距離が多いこと。安全のためにも予防整備、早めの消耗パーツ交換などを心掛けています。その他、修理作業も行っています。多くのメーカーを取り扱っているので、各社の異なったシステム、癖など、覚えることも多いですが、大変なこと以上に興味深く、メカニックとしての知識も向上する環境だと言えますね。

村田 直紀さんインタビュー

今の仕事でやりがいを感じるのは、お客さまのバイクを修理し、お納めしたときにいただく「ありがとう」の言葉でしょうか。特にお客さまが困っている難しい故障や不調を解決したときほどその言葉の重みも大きくなります。バイクの修理はマニュアル通り行えばいいという物ではありません。バイクの走行距離や調子などをしっかり見極め、それに合った対応をしなくてはいけないのです。でも、それはレンタル819の、数多くのバイクを触れる環境だからこそ、理解できた感覚かもしれません。将来的には、整備のエキスパートとして道を究めていきたいと思っています。
プライベートでは2年前に結婚しました、子どももいます。休みは家族サービスに努めることが多いですね。バイクに乗ることはあまりありません。でも、嬉しいことに、このお仕事、お客さまと行くツーリングや走行会があるんです。だからバイクも楽しめています。もう、オンもオフも充実したバイクライフを送ることができています(笑)。

最初に手に入れたバイクはホンダのNS-1。いい思い出が詰まったバイクです。
今の愛車はDUCATI 996です。美しくて速い、最高のバイクの1台だと思います。

現在のバイク DUCATI 996UCATI 996 現在のバイク DUCATI 996UCATI 996

STAFF VOICE 03

渡部 俊彦さん
雇用形態:正社員
配送スタッフ 
勤続11年 50代
配送スタッフ

培ったバイクのスキルを活かせるのは、
レンタル819の最大の魅力です。

レンタル819に入社したきっかけは、昔、オートバイ販売店勤務時代の同期から声をかけてもらったからです。新しく始まるレンタルバイクの会社を手伝ってくれないかと話をもらい、もう即断しました。自分のバイクに関する多くのスキルが活かせると思ったことと、バイクのレンタルという仕事に将来性を感じたからです。それからもう11年、こちらのレンタル819で勤務をしています。
現在のメインの仕事はレンタル819店舗間のバイク配送業務です。レンタルに使用するバイクを、お客さまの予約に合わせて移動したり、整備部門に回送したりする業務です。時にはお客さま宅に配送することもあります。トラックに指定された車種を載せ、1日3~6拠点にて車両や荷物の積み下ろしをおこないます。トラックには最大12台のバイクを積むことが可能です。バイクの扱いには慣れているつもりですが、輸入車、特別仕様車などは1000万円を超えるものもあり、取り扱うときは緊張しますね。もちろん運転も。配送中は街路樹の枝にまで気を配って走行しています。

渡部 俊彦さんインタビュー

配送業務がないときは、店舗でのレンタル業務やメンテナス業務をおこなっています。お客さまとのコミュニケーションは楽しいですね。やはりバイク好きの方と話すのは盛り上がります。もちろん私もバイクが大好きです。長くバイクに関わり、整備や販売の経験がありますし、若いころはレースに夢中でした。さんざん骨を折るようなこともやりましたね(笑)。そんな私はここの仕事が大好きです。レンタル819の仕事は、バイクが好きだからこそ楽しいし、好きだからこそ頑張れる仕事だと思っています。
私自身プライベートで乗るバイクは125のスクーター。もう50代なんでアクセル開けたらフロントが浮くようなのはちょっとね(笑)。でも仕事ではいろんなバイクに試乗していますよ。お客さまに説明するためのちょっとした試乗ですが。国産、外車問わず試乗できるのもここの仕事のよいところです。このお店はスタッフを含めバイク好きが集まるお店。バイクが好きなら本当によい環境だと思います。

最初に乗ったバイクはヤマハのパッソル。散々いじり倒しました。
レースで乗ったホンダNSR250は大好きなバイクです。
現在の愛車はヤマハのシグナス125。これはこれで味があります。

現在のバイク ヤマハ シグナス125 現在のバイク ヤマハ シグナス125

STAFF VOICE 04

原田 雄基さん
雇用形態:正社員
ストアマネージャー 
勤続10年 30代
ストアマネージャーの写真

誰にも負けないくらいバイクが好き。
だからこの仕事を選びました。

高校のころから大のバイク好きです。毎日バイクで走りに出かける、バイク中心の毎日でした。大学は理工学部に進学しエンジニアを目指しましたが、中退しバイク整備の専門学校に入りなおしました。設計の方ではなく、「自分の手でバイクを触りたい。現場で働きたい」そう思ったんです。大学は3年まで通ったんで、周りからもったいないとよく言われました(笑)。でも後悔はしていません。
専門学校を卒業しレンタル819に就職を決めた理由は、自分自身、レンタカーがあってレンタルバイクがほとんどないのはおかしい、絶対ニーズがあるはずと思ったから。他社にはないレンタルバイクを行うレンタル819の挑戦していくマインドに共感し入社を希望しました。それにさまざまなバイクに出会えるここの環境は、自分にとってとても魅力的だったのです。
入社し10年がたち、ストアマネージャーとして働いています。高校生のころと変わらず、バイク中心の生活を続けています。

原田 雄基さんインタビュー

現在はレンタルバイク店の運営を中心にDUCATIをメインとしたバイクの新・中古車販売業務を担当しています。その他、ツーリングや走行会の同行・運営など、さまざまな形でバイクを楽しんでいただけるような業務をおこなっています。
お店には幅広い年代のお客さまがお見えになりますが、私より年上の年季の入ったバイク乗りの方も多くいらっしゃいます。そんなお客さまとの会話は自分も学ぶことが多いです。さらにこちらが正しい知識や情報をご提供すると、単なる営業としてではなく仲間として認めてくれるのもこの仕事ならではと思っています(ちなみにサーキットなどで、ライディングテクニックを見せると、それはなおさらです)。
レンタル819は前向きに失敗を恐れず挑戦するスタッフを正当に評価してくれる会社です。私自身店舗の運営など、多くのことを学び成長することができています。そして好きなバイクやバイク好きのスタッフ、そしてお客さまに囲まれて過ごす毎日はとても楽しく、本当に充実しています。

最初に乗ったバイクは高校生のとき、ホンダNS-1。
当時、親に勝手に売られてしまいましたが、また買いました(笑)。
現在の愛車は、DUCATIパニガーレV4S、KTM530EXC-R、ホンダPCX150です。

現在のバイク DUCATI パニガーレV4S 現在のバイク DUCATI パニガーレV4S

レンタル819の求人一覧

レンタル819とは ABOUT US

お仕事紹介のメインビジュアル

乗りたいときに気兼ねなく

レンタル819 FC本部

レンタル819について

レンタル819とはの写真

レンタル819は、お気軽にバイクに乗っていただくことで、バイクに乗る方、バイクファンを増やしていきたいと考えています。そしてバイク業界の活性化を、さらには新しい形のバイク文化創造を目指している会社です。2007年のスタート以来成長を続け、現在、北海道から沖縄まで全国130店舗を超えるレンタル819が3200台を超えるバイクで運営中。アルバイトも正社員も関係なく、バイク好きの仲間が集まっています。今ではリピーターさまも多く、たくさんのバイクファンを増やし続けています。この大きく広がった輪を、さらに大きく広げていく、やりがいあるお仕事をあなたにお任せしていきます。

レンタル819の求人一覧